ララルーチュRF(レジーナ新型)の使用方法!たるみ、むくみを解消!

ララルーチュ RFの使用方法!たるみ、むくみを解消!

 

 

少しでも顔を小さく見せたい!という方!

 

顔が大きく見える原因をご存知でしょうか?

 

 

顔が大きく見えてしまう原因、それは・・

 

「たるみ」「むくみ」「脂肪」、

 

この3つが挙げられます。

 

 

これらを解消するためには、

 

「コラーゲンを増やす」

 

「筋肉量を増やす」

 

「老廃物を排出する」

 

このことが大切だと言われています。

 

 

ララルーチュRFには、

 

これらを実現すべく、2つの機能が備わっています。

 

 

ララルーチュRFを使うと

 

小顔になれるヒミツをと

 

より効果的な使用方法も

 

紹介していきます!

 

 

 

<EMS>

 

EMSの電気刺激で、顔の筋肉を動かします。

 

普段の生活では動かすことの少ない、

 

表情筋に働きかけることができるので、

 

顔の筋肉の筋トレが叶います!

 

 

また、筋肉を動かすことで、

 

脂肪が燃焼されるので一石二鳥!

 

 

EMS機能のHIGHモード使用で、

 

さらに小顔効果が期待できます!

 

 

 

<高周波>

 

コラーゲン増大に必要不可欠なのが、

 

高周波。

 

 

真皮にある線維芽細胞に、

 

高周波の熱が刺激を与えてくれます。

 

※線維芽細胞・・ コラーゲンを作る役割を持つ

 

 

この熱刺激の働きで、

 

線維芽細胞はコラーゲンを増やそうと

 

働きます。

 

コラーゲンが増えることで、

 

肌のハリや弾力が増えて、

 

たれていた肌のお肉のたるみが

 

持ち上がる為、リフトアップにつながります。

 

 

 

 

では、ララルーチュRFで

 

より効果的に小顔になれるように

 

どのような点に気を付けて動かすと

 

良いのでしょうか?

 

 

たるみやむくみが気になる部分を

 

クルクルと回すように意識して、

 

顔の輪郭に沿って引き上げるように動かします。

 

 

そして、顎下から耳裏まで

 

老廃物をリンパの方へ流すようにイメージします。

 

 

美顔器は、何も考えずに使っていても

 

小顔効果を得ることはできません。

 

 

原因を知った上で、

 

リンパの流れ、筋肉の仕組みを知り、

 

効果的に美顔器を動かせると良いですね。

 

 

顔の内側→外側へ意識して、

 

美顔器を動かしてくださいね。

 

 

コチラ⇒最安値で購入できてお得!送料無料!ララルーチュRF公式